子どもの居場所づくり支援のアドバイザー派遣

子どもの居場所づくり支援アドバイザー派遣を実施します。

子ども食堂等の子どもの居場所づくりに取り組んでいる団体、又は今後取り組みたいと考えて

いる団体や取組み支援をしたい方からの希望に応じ、子どもの居場所づくりのノウハウや支援

の実績を有するアドバイザーによるセミナーや勉強会等の企画・運営を支援します。

【申込要項】

1.申込みができる方

横浜市内で子ども食堂等の子どもの居場所づくりに取り組んでいる、又は今後取り組みたいと

考えている、又は取組を支援しているグループ・団体を対象とします。

※子ども食堂に限らず、学習支援や世代間交流の場など、地域・民間の主体的な取組を対象とし、

行政が主導する委託事業や補助事業は対象外となります。

2.申込要件

申込みができる事業活動は、次の要件を満たすものとします。

(1)自主的に行う事業活動であること。

(2)実施会場の手配や当日の運営等の全般的な調整など、必要な事前準備を確実に行えること。

(3)政治活動及び宗教活動を目的としないこと。

(4)営利を目的としないこと。

(5)公序良俗に反しないこと。

3.受付期間

令和3年9月1日から令和4年2月28日まで

(派遣回数は年間25回程度、1団体3回までを上限とします。)

4.実施期間

令和3年10月1日から令和4年3月31日

原則として、土日祝、年末年始(12月28日~1月5日)を除く

5.セミナー、勉強会等の主なテーマ

(1)子どもの食堂、食支援の始め方について

(2)食支援以外の子どもの居場所に関する活動(学習支援、体験学習等)について

(3)子どもや保護者とのかかわり方、配慮が必要な子への接し方について

(4)食材やスタッフ、資金の確保

(5)地域への効果的な周知方法、広報について

(6)新型コロナウイルス感染症等の感染症対策や危機管理について

(7)その他

※上記はあくまでも一例ですので、取り上げたいテーマがございましたら、事務局までご相談ください。

アドバイザーと調整の上、可能であれば対応させていただきます。

6.申込方法

(1)提出書類

子どもの居場所づくり支援アドバイザー派遣事業 申込書

(2)提出期限

アドバイザーの派遣を希望する1か月前までに申込書を提出してください。

(3)提出方法

ホームページからの申込み、または申込書をダウンロードし、次のいずれかの方法で事務局

(セカンドリーグ神奈川)までお送りください。

◆掲載ホームページ

https://www.sl-kanagawa.org/  (セカンドリーグ神奈川 ホームページ)

 ※こちらをクリックしてください。

https://web2.mm.pal-system.co.jp/form/pub/kanagawa/sl_kodomonoibasyo

ア Eメール: sl-kanagawa@pal.or.jp

イ FAX : 045-470-4178

ウ 郵送  : 〒222-0033 横浜市港北区新横浜3-18-16 新横浜交通ビル3階

特定非営利活動法人セカンドリーグ神奈川

「子どもの居場所づくり支援アドバイザー派遣」担当者宛

7.アドバイザーの選定について

アドバイザーは、ご希望のテーマに応じて適任と思われる方を(特非)セカンドリーグ神奈川

が選定します。アドバイザーの都合により、ご希望の日程やテーマに対応できない場合があり

ますので、あらかじめご了承ください。また、原則、アドバイザーの指定はできません。

8.アドバイザーの可否決定、開催方法の調整について

申込受付後、事務局においてアドバイザーとの調整を行い、派遣の可否をお知らせします。

なお、事業の趣旨にそぐわないと判断した場合は、お断りすることがあります。

また、開催方法については、会場開催、オンライン開催等を状況に応じて調整させていただきます。

9.費用負担

アドバイザー派遣に係る費用は無料となりますが、会場費やセミナー等の準備に係る事務費、

オンライン経費、その他の発生する費用は申込者に負担していただくことになります。

10.申込みからアドバイザー派遣までの流れ

11.問い合わせ先(事務局)

特定非営利活動法人セカンドリーグ神奈川

電話:045-470-5564  FAX:045-470-4178

Eメール:sl-kanagawa@pal.or.jp

関連記事一覧

PAGE TOP